2019年09月19日 23:29  カテゴリ:お悩み・症状別カテゴリ:整膚と合わせて行いたい運動など

寒暖差アレルギーの予防と改善法☆自律神経の不調でお悩みの方にも

今年特に起こりやすい〝寒暖差アレルギー〟おーまいがっ

最近テレビで見た方もいらっしゃるのでは・・・

7度以上の温度差で体調を崩してしまう〝寒暖差アレルギー〟もうだめー

医学的には「血管運動性鼻炎」だそうで、鼻水・鼻づまり・くしゃみ、咳や蕁麻疹、熱がでる事もあるそうですがーん(汗)


一般的な対策としては、

体温調節できる服(上着)やマスク

血行を良くする食材(温かいココアやしょうが)を摂る ※胃潰瘍や胃炎などの方はしょうがは刺激物のため控えて下さい。

就寝1時間前にゆっくり入浴する(40度未満のお湯に20分以内がオススメ) ※熱めのお湯はかえってからだにストレスがかかり、自律神経がみだれてしまいます。

また、自律神経を整えることが重要ですので、整膚(せいふ)や新しいゆるトレの助健容(じょけんよう)は、血行も良くし自律神経を整え、寒暖差アレルギーにはとても有効だと思いますしあわせ


自律神経を整えるのにすぐに出来るレスキュー整膚は3つキラン

ひとつめは、「頭皮をかきあげる」



両サイドや後頭部も髪の毛に逆らって、頭頂部までかきあげます。


ふたつめは「ほほ」



かるくつまんで、優しくゆっくりひっぱってもどしますしあわせ

もどすこと、優しいこと、ゆっくり行うことで、1分ほどで副交感神経がより刺激されます。

頬骨の下をほうれい線を引き上げるように行うと、一石二鳥ですね(^_^)b


みっつめは「あごの下」


1か所1分でも良いので、合計3分でも効果が期待出来ますよわーい

1度に長く行うより、小まめに行ってみて下さいねぱちっ


さらに鼻がつらい方は、



鼻の両側を両手で少し広げるようにひっぱると、鼻が楽になりますにこにこ

3分ほどで、楽になってくると思いますが、小まめにあきらめず行ってみて下さい元気

参考書籍です




また整膚の他に、助健容という新しい〝ゆるトレ〟も自律神経のバランスを整えるのにとても有効です(^_^)b

じょけんようは、気功の意念と太極拳の呼吸法やリズムを導入し、深い呼吸をしながらゆっくりと体を動かす、心身の健康と美しい容姿のための運動ですキラン

助健容は、今年に入り健康雑誌「わかさ」さんでも2回特集された運動ですにこにこ

助健容の体験会を10月23日(水)13:30~15:00に、講座は11月27日(水)13:30~15:00から月1回の計6回、南部地域交流センター・よりなんにて、私が講師で行います元気

こちらも是非ご参加くださいませわーい





※ご紹介をした書籍やDVDは、裕美助健堂でもご購入いただけます

  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2019年09月17日 23:23  カテゴリ:お悩み・症状別カテゴリ:お子さまの健康

子どもが咳をしているのでケア☆甲状腺が心配な方、嚥下が困難な方にも!!

元気にしているけど、何故かずっと咳がでるうちの子・・・

かるい花粉症なのか、空気中に何かあるのか・・・

空気が悪くて甲状腺に何かあっても怖いし・・・水滴

特に夜に咳をするのが気になり、寝づらいと可愛そうだし、私も困るし・・・ええと(汗)

なので、



のどの整膚しあわせ

いろいろ手技はありますが、皆さんも出来そうなのは、こちらの二指提法(ていほう)にこにこ

優しく皮膚をつまんで軽くひっぱり、もどすしあわせ

もどすことが、整膚にはとても大切です(^_^)b

イチでつまみ、ニイで優しくひっぱり、サンでもどす元気

1分程で、中が潤ってきますにこにこ

うちの子は、提揺法や振法、提停法と相対法も好きですが、こちらは少し練習が必要です(^_^)b

結局リクエストに応えて、のどの他、頭・ほほ・背中(肩甲骨~腰)と足裏を、15分ほど整膚すると、咳こまずにス~っと寝てくれましたしあわせ寝る

優しくつまんでひっぱるときは、



必ず挟まれる皮膚が三角形にならないように注意して下さい!!

皮膚が見えていれば、ひっぱり過ぎない限りまず痛みは出ないと思いますにこにこ

〝ちみくる〟〝つねる〟ことの無いよう、痛みが出ないよう細心の注意払って下さいねウィンク

健康な方でも、カラオケの前後なんかにもオススメですわーい




9月23日(月・祝)にむらさきかんで開催される〝元気わくわくフェス〟に出店しますキラン

お子さまと一緒に体験できるフェスで、お子さまの整膚も行いますウィンク

10分500円ですので、お時間がありましたら、一度ご体験下さいませしあわせハート

大人の方には、20分1,000円もございますわーい









  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2019年06月02日 22:48  カテゴリ:お悩み・症状別

腫れはあっても痛みはもうないですよ!捻挫は湿布を貼らずに改善!!

先週の金曜日の午前中、右足首を捻挫・・・おーまいがっ

久しぶりにひどくグキッといきましたええと(汗)

痛みはありましたが、骨は大丈夫そうな痛みだと思ったので、お昼休憩と夜に整膚(せいふ)をしてみましたしあわせ

当日は痛みで普通には歩けず、少し赤みがあり、腫れもありました。

翌日の朝は腫れもひき、色はあまり変わらず、痛みはまだ少しありました。

朝も整膚をして、バタバタ過ごしていたら・・・

あれ?痛みもほとんどなく、普通に歩いてるわーい

気づいたのは午前9時頃。

でも調子にのり過ぎて、お昼頃過ぎには足が随分腫れちゃってました笑顔汗

痛みは少し感じる程度。

この日も夕方と夜に整膚をしましたしあわせ


そして今の様子




夜になるとやはりまだ腫れは少しあります。

朝起きたら一部内出血痕の赤黒い部分が出来ていました。

今は無理をすると少し痛い時がある程度です元気

今日も夜は整膚をしましたしあわせ


毎回5分程度の整膚です(^_^)b

内果・外果(外くるぶし)、足首まわり、足の甲、アキレス腱の両側、足裏を行いましたしあわせ

整膚中は、全く痛みは感じませんわーい

痛みのあるところの皮膚をひっぱるなんて痛そう・・・と思う方も多いと思いますが、正しい整膚なら痛みはなく、むしろ気持ち良く感じますよしあわせハート

ご自分でセルフ整膚が出来れば、ご自分が痛くなく気持ちが良いよう整膚を出来るので、一番改善が早いですキラン


裕美助健堂では、セルフ整膚のご指導を60分5,000円(税込み)にて行っておりますにこにこ

お悩みに合わせたご指導ですので、その日から行っていただけますよ(^_^)b

私も腫れがひくまで、もう少しセルフ整膚を行います元気

改善だけではなく、怪我の予防のためにもウィンク




  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2019年04月15日 23:07  カテゴリ:お悩み・症状別

病院で抜いてもまた肘にたまった水!!2ヶ月後の現在は・・・

10月に肘をぶつけて、約2ヶ月後に肘に水がたまっているのに気づかれたそうがーん

その後一度病院で水を抜いてもらったが、1ヶ月ちょっとでまた水がたまり気になってきた頃のお写真です。




整膚はまだ数回しか受けたことのないお客様でしたが、また針をさして時間をさいて水を抜くくらいなら、騙されたと思ってセルフ整膚をして下さるようお伝えしましたにこにこ

そして2週間後・・・。

ほとんど変わりなく・・・汗

ですが、サロンで肘のくぼみを施術をすると、少しへこむ感じもあり、再度引っ張り方の確認と引っ張る回数を増やしていただくようお願いしました元気

その後も、このままたまっては水を抜きを繰り返すくらいなら・・・と、あきらめずに半信半疑でセルフ整膚を行って下さいましたにっこり

2月・3月で、まだ長袖でしたし厚めの生地では引っ張りにくいので、毎日お風呂から出た後に10分ほど肘のみ整膚をされたそうですしあわせ

初めはお風呂で試したそうですが、すべったりして引っ張りにくかったので、お風呂あがりが良いとのことでしたにこにこ


そして2ヶ月後の先日キラン




どちらの腕に水がたまっていたのかわからない通常の状態になりました~わーい

1ヶ月ちょっとでほとんどわからないくらいにまでなったので、セルフ整膚時間は5分程にされ、毎日行っていたそうです。

現在は、また水がたまる心配もあるし、触るのがくせになったので、数分は行っているとのことにこにこ

「病院で水を抜いても1ヶ月でたまったのに、水を抜かず水がなくなってしかもたまらなくなるなんて不思議だな~」

とおっしゃっていました元気


半信半疑でもセルフ整膚を行って下さったお客様に感謝致しますわーい






  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2018年10月31日 23:30  カテゴリ:お悩み・症状別カテゴリ:その他カテゴリ:ボランティア団体・市民活動団体 整膚あったかい手

ルミナリエへのおもいにも繋がる、『肌を軽く引っぱりがんを遠ざける「整膚」健康法』が発売されます

台風の影響で出来なかったルミナリエ・・・

先日愛知県がんセンター愛知病院にて点灯されましたキラン

がんと闘っている人を讃え、偲び、そして歩き出すための勇気のメッセージが優しい光で灯されるルミナリエしあわせ



私が整膚(せいふ)を始めたきっかけにもなっている、胃・十二指腸癌発見後1年半で亡くなった父へのメッセージもあります。


胃がん家系の私は、がんは人事ではありません汗

30代前半の検査で、年齢より胃の状態が良くないと言われていますし・・・。


そこで大切になるのが、がんが育ちにくい体をつくること!!




11月1日にわかさ出版より『肌を軽く引っぱりがんを遠ざける「整膚」健康法』が、1300円(税別)にて発売されます元気

医師が実践し、症状の緩和や再発予防に活用する、体の治る力を引き出す簡単セルフケアの方法が、がんの種類別に紹介されています。

体を高体温・高酸素血の状態にすれば、がんの育ちにくい体になります。

その為に整膚(せいふ)をご自身やご家族が毎日行うと効果的ですにこにこ


裕美助健堂でも、整膚指導を行っております。

ご自身や大切な方の為に、是非ご活用くださいませわーい






  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2018年07月10日 11:35  カテゴリ:お悩み・症状別

お酒の美味しい季節♡心配な肝臓を元気に!!精神的なイライラも少なくなるはず(^^)

本格的な夏がやってきました晴れ

冷た~いビールやハイボール、チューハイが美味しい季節ビール

ついつい飲みすぎてしまったり、量が増えてしまったり・・・ええと(汗)

明日こそは休肝日を・・・と思いつつ、毎日飲んでしまうことはありませんか?


そんな、肝臓が心配!!という方

最近、精神的にイライラしている!!と思う方

今日から整膚(せいふ)を始めませんかわーい

整膚については、ブログか裕美助健堂のホームページをご覧下さいませ。

HP https://yumi-jyokendo.com


肝臓周辺の皮膚を心地良くひっぱります。



ゆっくりひっぱって、ゆっくり戻します。もどすことが大切です。



両手でも片手でも良いです。痛みの出ないように行って下さいね。



少しずつ移動しながら周辺をひっぱります。


3秒くらいひっぱったままにして、ゆっくりもどしても良いです(^_^)b

1回に2~3分でも良いので、空いた時間に1日に何度が出来ると良いですわーい

かたくてつまめない!!という方は、寄せるような感じで少しずつ皮膚を動かしていると、だんだんつまめるようになりますので、日数はかかりますが頑張ってみて下さいね(^_^)b

肝臓が疲れているとイライラすることもあるそうです。心当たりのある方はお試し下さいしあわせ


もともと肝臓の弱い方もいらっしゃいますし、女性は男性の半分の量にする、休肝日が必要、〇〇〇のサプリメントが良いなど、いろいろ皆さんも聞いたことがあると思います元気

サプリメントは逆効果の方もいらっしゃいますし、食べ合わせでも効果が変わってくるそうですので、まずは自分の身体の検査をした上で、飲み方や飲む量など確認すると安心ですねしあわせ



肝臓の整膚と一緒に、腸の整膚や胃の整膚も行うと更に効果的ですにこにこ
腸の整膚については、砂漠腸についてのブログをご覧下さい(^_^)b

肝臓癌、肝硬変、胆のう癌などの方は、体力を奪わないようさらに優しく細かく丁寧に行います。

癌が嫌う高体温・高酸素状態にする為、様々な苦痛を軽減する為にも肝臓以外の場所も整膚します。


裕美助健堂でも、施術やご指導を行っております。

ご自分の為だけではなく、大切なご家族に整膚をしてあげたい方も、是非ご来店下さいわーい

お友達とご一緒のご指導ですと、基本時間が長くなり、料金もお得になりますよ(^_^)b





  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2018年07月04日 12:57  カテゴリ:お悩み・症状別

夏の不調・・・。だるさ・むくみ・弱った胃腸・飲み過ぎで心配な肝臓を元気に!(^^)!

早くも梅雨あけかも・・・と思っていたら雨続きにもうだめー

なんだかだるいもうダメ

やる気がでない・・・がーん

そんな方は



整膚をお試し下さいわーい


冷たい物などで弱った胃腸もうダメ

ついつい飲み過ぎてしまい、肝臓が心配・・・がーん

そんな方にも、是非整膚を受けていただきたいですにこにこ



整膚サロン裕美助健堂のホームページはこちらです↓

https://yumi-jyokendo.com



整膚を体験したことがある方の中に、痛みを伴う整膚を受けたことがある方がいらっしゃるようです。

現在の整膚は、痛みはありません

痛みの出ないよう、年齢や症状などその方に合わせた施術方法・施術時間で、丁寧に行うのが整膚ですしあわせ

裕美助健堂では、現在も講義に参加し、皆さまに喜んでいただけるよう、皆さまに安心して受けていただけるよう努めております。


今年の夏は、ご一緒に〝整膚〟で元気に乗り切りましょうわーい






  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2018年06月25日 16:44  カテゴリ:お悩み・症状別カテゴリ:お子さまの健康

お子さまの癒し♡お子さまのストレスを和らげ心地良い睡眠へ♡

毎日ものすごい早さでいろいろなことを学習していく小さなお子さまにっこり

学校での勉強や友達の事など、成長していく中でお子さまは様々なストレスを感じていると思いますもうだめー

乳幼児~小学生・中学生・高校生頃まで、お母さんやお父さん、お婆さんやお爺さん、兄弟姉妹などご家族の方が、お子さまが寝る前などに是非やっていただきたい整膚をご紹介致しますわーい

私の子供も大好きな方法ですどきどき

途中で寝てしまうこともありますにこにこ




5本の指の間をすこし広げ、指先で毛並みに逆らって手ぐしのように梳きます。頭頂部まで行います。

爪があたっても良いのですが、頭皮を傷つけないよう爪は切って手入れをして下さいね(^_^)b

爪が長い方や伸ばしている方は整膚は出来ませんのでご注意下さいもうダメ




乳幼児はとくに優しく、中高校生などで精神的に疲れている方にも優しく丁寧にゆっくり行うと良いですしあわせ



耳の上あたりから頭頂部まで行って下さい。




後頭部も行います。


1回で3~5秒程です。1ヶ所5回ほどで良いと思います。

先程も書きましたが、精神的に疲れている方には、より優しくゆっくり行って下さいねどきどき

朝などこれから活動する時は少し早めに、寝る前はゆっくり行うと良いです元気

毎日行うと脳に良い刺激を与え、脳の活性化につながります。

寝る前などは頭にこもった熱を発散させ、安眠へと導きますしあわせ


裕美助健堂では、ご紹介した梳頭法(そとうほう)の他に、第1指と第2指で皮膚をつまむさい皮法(さいひほう)という手技もご指導しております。

さい皮法はコツをつかむのが少し難しく、練習が必要な方法ですが、とても気持ちが良く娘も一番大好きな方法ですどきどき

ご指導のみも受け付けておりますが、一度施術を受けていただきますと、強さや感じ方などが体験でき、ご家族への整膚やセルフ整膚にも役立つと思います。


皆さまの大切なお子さまが、健やかにご成長されますよう少しでもお手伝いが出来れば幸いですわーい








  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2018年06月18日 00:38  カテゴリ:お悩み・症状別

腱鞘炎など手首の痛みに悩んでいる方へ。お悩み解消・改善法!!

長い間手首の痛みに悩んでいる方に是非試していただきたい方法です!!

私も手首の痛みと長年付き合っていましたもうだめー

腱鞘炎まではいきませんが、手首の痛みで湿布を貼ったり、サポーターをしたり、仕事を変えることも・・・。

使わなければ良くなるのですが、子供が生まれてから抱いたりする機会が多くなり、子供が小さい頃は痛みで大変でしたおーまいがっ

もっと早くこの方法を知っていたら、手首の痛みに悩んでいた他のママさん達にも教えてあげられたのに・・・。

そんな気持ちもあり、皆さまに効果的な方法をお伝え致しますわーい





痛む手首の皮膚を、痛みなく心地良くひっぱります。

皮膚をひっぱったらもどす、ひっぱったらもどすを繰り返しながら、手首の関節を一周して下さい。



中指、薬指、小指は力を入れず自然な状態に。



細かく丁寧にひっぱりながら、少しずつ進んでいくと良いです。



腱をひっぱらないよう、強くひっぱり過ぎないよう注意して下さいね(^_^)b

2~3分程でもかなりの回数ひっぱれますので、改善されると思いますにこにこ
痛みのひどい方は、痛む時以外にも小まめにひっぱると、痛みの予防にもなります。


手首がむくんでいる方や、筋肉などでひっぱれない方は、皮膚を動く分だけ寄せるだけでも変わってきますよ(^_^)b

少しでも皮膚が動けば良いです元気

無理せず、諦めず小まめに皮膚を動かすことを続けていくと、日に日に動くようになり、ひっぱれるようになる方も多くいらっしゃいます。

湿布を貼っても治らなかった私の痛みも、整膚を学んでから痛みに悩むことはなくなりましたわーい

介護初心者の時に、介助方法が悪かった為に激痛が走ったことがありましたが、整膚のおかげでその日の仕事を続けることが出来ましたにっこり


裕美助健堂では、サロンでの施術だけではなく、ご自宅でもケアが出来るようセルフ整膚をお伝えしており、サロンに来られない間も改善出来るようサポートをしております。

また、ご家族にも出来るよう、整膚のご指導もしております。

長い間痛みに悩んでいた方の改善例もございます。

痛みに悩んでいらっしゃる方は、是非整膚(せいふ)をお試し下さい。

皆さまの痛みがなくなり、1人でも多くの方が笑顔になれますよう施術・ご指導させていただきますわーい












  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2018年06月13日 13:51  カテゴリ:お悩み・症状別

手の甲のシミが気になる方のシミ改善法♡

車の運転や外出など、手の甲は冬でも一番焼けやすいですよねおーまいがっ

手の甲は、毎日頻繁に見える場所なので、シミやシワが目立つと気になりますよねもうだめー

そんな方には・・・

シミが出来てしまっていても、改善もしくは消えてしまうという、信じられない方法がありますよ(^_^)b

しかもお金がかからず、年齢やお肌も選ばず、簡単な方法ですわーい

さらに、時間も取りません音符

そんな魔法のような整膚(せいふ)を是非お試し下さい!!


手の甲の皮膚を、優しく丁寧に細かくひっぱります。



血管や筋をひっぱらないように注意して下さいね(^_^)b

親指と人差し指でひっぱり、他の指は力を抜いて下さい。

写真のような角度で、手の甲に指を少しひろげて置きます。



寄せて少しひっぱりあげます。



ゆっくり皮膚をもどします。もどすのが大事です(^_^)b





私の手の甲で、指の付け根あたりから手首までで、だいたい15回ひっぱれます。

手の大きさによりますが、13回くらいはひっぱれると思います。かなり細かく丁寧にひっぱることになります元気

5本線くらい行うと、手の甲がまんべんなくひっぱれると思います。

必ず、痛みのないように行って下さいね。シミが増えたり、血管や筋肉を痛めてしまうことに・・・おーまいがっ

時間がある時に、片手1分程でもかなりひっぱれると思います。ですので、1回に2~3分で充分だと思います。

1日に3~5回ほど出来ると良いですねにこにこ

シミの改善だけではなく、肌の潤い、ツヤ、白さ、シワの改善もされますよキラン

その他にも、指などの病気(不調)が改善される効果も期待できます。

やり過ぎと強すぎは圧迫になるので、注意して下さいね(^_^)b


裕美助健堂では、皆さまの日々の美容と健康の為の、セルフ整膚のご指導もしておりますキラン

皆さまのご来店をお待ちしておりますわーい





  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)