2019年09月19日 23:29  カテゴリ:整膚と合わせて行いたい運動など

寒暖差アレルギーの予防と改善法☆自律神経の不調でお悩みの方にも

今年特に起こりやすい〝寒暖差アレルギー〟おーまいがっ

最近テレビで見た方もいらっしゃるのでは・・・

7度以上の温度差で体調を崩してしまう〝寒暖差アレルギー〟もうだめー

医学的には「血管運動性鼻炎」だそうで、鼻水・鼻づまり・くしゃみ、咳や蕁麻疹、熱がでる事もあるそうですがーん(汗)


一般的な対策としては、

体温調節できる服(上着)やマスク

血行を良くする食材(温かいココアやしょうが)を摂る ※胃潰瘍や胃炎などの方はしょうがは刺激物のため控えて下さい。

就寝1時間前にゆっくり入浴する(40度未満のお湯に20分以内がオススメ) ※熱めのお湯はかえってからだにストレスがかかり、自律神経がみだれてしまいます。

また、自律神経を整えることが重要ですので、整膚(せいふ)や新しいゆるトレの助健容(じょけんよう)は、血行も良くし自律神経を整え、寒暖差アレルギーにはとても有効だと思いますしあわせ


自律神経を整えるのにすぐに出来るレスキュー整膚は3つキラン

ひとつめは、「頭皮をかきあげる」



両サイドや後頭部も髪の毛に逆らって、頭頂部までかきあげます。


ふたつめは「ほほ」



かるくつまんで、優しくゆっくりひっぱってもどしますしあわせ

もどすこと、優しいこと、ゆっくり行うことで、1分ほどで副交感神経がより刺激されます。

頬骨の下をほうれい線を引き上げるように行うと、一石二鳥ですね(^_^)b


みっつめは「あごの下」


1か所1分でも良いので、合計3分でも効果が期待出来ますよわーい

1度に長く行うより、小まめに行ってみて下さいねぱちっ


さらに鼻がつらい方は、



鼻の両側を両手で少し広げるようにひっぱると、鼻が楽になりますにこにこ

3分ほどで、楽になってくると思いますが、小まめにあきらめず行ってみて下さい元気

参考書籍です




また整膚の他に、助健容という新しい〝ゆるトレ〟も自律神経のバランスを整えるのにとても有効です(^_^)b

じょけんようは、気功の意念と太極拳の呼吸法やリズムを導入し、深い呼吸をしながらゆっくりと体を動かす、心身の健康と美しい容姿のための運動ですキラン

助健容は、今年に入り健康雑誌「わかさ」さんでも2回特集された運動ですにこにこ

助健容の体験会を10月23日(水)13:30~15:00に、講座は11月27日(水)13:30~15:00から月1回の計6回、南部地域交流センター・よりなんにて、私が講師で行います元気

こちらも是非ご参加くださいませわーい





※ご紹介をした書籍やDVDは、裕美助健堂でもご購入いただけます

  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2018年06月15日 14:03  カテゴリ:整膚と合わせて行いたい運動など

骨格のバランスを整える運動!!便秘も改善!!

整膚サロン裕美助健堂(ゆみじょけんどう)では、

年齢を問わず産後ママから高齢者までどなたでも安心して行える運動もオススメしておりますわーい

ゆっくりとした運動は、体に負担が少ないですが、3分程でも体が温まります。

今回は、骨格バランスを整え、便秘の方にもオススメの運動をご紹介致しますにこにこ




足を揃えて膝を少し曲げます。両手を合わせ、胸より高い位置まで上げます。



お尻は手と反対側へ。



手を下げて行います。





便秘でお悩みの方は、1分程行って下さいね(^_^)b

骨格のバランスを整えたい方は、朝晩各3分程行うと良いです元気


運動は、「胸式呼吸」で行います。

鼻から深く吸って、胸に大きな膨らみをつくるよう意識して下さい。

吐く時は、鼻からゆっくりと。

晩に行うときは、朝よりもゆったりと行うと、心と体の緊張を緩め、良い睡眠へと導きますよしあわせ


行う時間や早さ・負荷は、年齢や体力に合わせ、無理なく継続して下さいねにこにこ

両腕を揃えたり、体をひねるようにしたり、腰をさらにつき出すように行うと、より負荷がかかると思います。


裕美助健堂にて、ご一緒にDVDを見ながら運動を行うご指導もしております。

ご自宅でいつでも出来るよう、DVDの販売も可能です。



整膚とご一緒に無理のない運動も取り入れて、皆さまがさらに健康で美しくなっていただければ幸いですわーい










  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)