2018年06月15日 14:03  カテゴリ:健康カテゴリ:お悩み・症状別

骨格のバランスを整える運動!!便秘も改善!!

整膚サロン裕美助健堂(ゆみじょけんどう)では、

年齢を問わず産後ママから高齢者までどなたでも安心して行える運動もオススメしておりますわーい

ゆっくりとした運動は、体に負担が少ないですが、3分程でも体が温まります。

今回は、骨格バランスを整え、便秘の方にもオススメの運動をご紹介致しますにこにこ




足を揃えて膝を少し曲げます。両手を合わせ、胸より高い位置まで上げます。



お尻は手と反対側へ。



手を下げて行います。





便秘でお悩みの方は、1分程行って下さいね(^_^)b

骨格のバランスを整えたい方は、朝晩各3分程行うと良いです元気


運動は、「胸式呼吸」で行います。

鼻から深く吸って、胸に大きな膨らみをつくるよう意識して下さい。

吐く時は、鼻からゆっくりと。

晩に行うときは、朝よりもゆったりと行うと、心と体の緊張を緩め、良い睡眠へと導きますよしあわせ


行う時間や早さ・負荷は、年齢や体力に合わせ、無理なく継続して下さいねにこにこ

両腕を揃えたり、体をひねるようにしたり、腰をさらにつき出すように行うと、より負荷がかかると思います。


裕美助健堂にて、ご一緒にDVDを見ながら運動を行うご指導もしております。

ご自宅でいつでも出来るよう、DVDの販売も可能です。



整膚とご一緒に無理のない運動も取り入れて、皆さまがさらに健康で美しくなっていただければ幸いですわーい










  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2018年06月04日 14:58  カテゴリ:健康カテゴリ:お悩み・症状別

つらい膝痛にも整膚は効果的です(^_^)b

膝痛でつらい・・・という方は多いですよねもうだめー

片方の膝をかばうと、反対側も痛みが出たり・・・

腰痛にも悩まされたり・・・

歩く機会が減り、足の筋肉が弱くなったり、股関節の可動域が狭まったり・・・おーまいがっ


膝痛でつらい方や、ご家族やお友達が膝痛で悩んでいるという方の為に、5分でつらさがやわらぐ、または解消できる整膚をお試し下さいわーい



膝の裏側のくぼみの皮膚を、心地良い強さで引っ張ります。痛みがないように行って下さいね元気


膝蓋骨の上も丁寧にひっぱって下さい。


膝蓋骨のまわりのくぼみも、全てひっぱって下さい。


片手でも両手でもひっぱりやすいほうで行って下さいね。



痛みがある場合の整膚は、丁寧に細かくひっぱり過ぎないように優しく行って下さい(^_^)b

指を少し開いて皮膚に置き、軽くよせて軽くひっぱり、ゆっくり戻します。もどすことはとても重要ですよ。

ご自分でひっぱっても、ご家族がひっぱって差し上げても良いですねにこにこ

一度に長時間行うより、一日のうちに何度か行うと良いです。


裕美助健堂では、部分施術を20分より行っております。

また、整膚のご指導もおこなっておりますので、膝痛でつらい方は、是非ご来店下さいませ。

丁寧に施術・ご指導致しますわーい



  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2018年05月23日 15:03  カテゴリ:健康カテゴリ:お悩み・症状別

運動会で怪我をしないために・・・捻挫の予防・痛みの改善にも良いです。

今週の土曜日は小学校の運動会ですわーい

前にも書きましたが、43歳にして(今年44歳ですが・・・)町別対抗のリレーに出ますp(^_^)q

10代から右足首が痛むことがあり、30歳頃に憧れていたフラメンコを習い始めたのですが、右足は特に力が入らず数ヶ月で辞めてしまったことも・・・。

ですので、痛み無く怪我なく走る為に、整膚を取り入れて頑張ろうと思いますにこにこ


足首の痛みが出ないよう、また怪我の予防の為、足首全体(関節まわり1周)、くるぶし全体(内側・外側)を整膚します。





くぼんでいるところを重点的に行います。筋肉や筋や毛細血管を痛めないよう、丁寧に細かく痛みの出ないように皮膚を引っ張って下さい。

アキレス腱断裂などの予防に、アキレス腱も引っ張ります。





アキレス腱の両側(くぼんでいるところ)、アキレス腱上を整膚します。腱を引っ張らないよう注意して下さいね。

皆さんが行うときは、つねったり揉んだりしないよう、痛みがないよう丁寧に行って下さい。写真のような指や皮膚の形です。






整膚は運動障害の予防と治療にも有効です。

ご家族やご自身でも出来るので、毎日のケアも可能です。

スポーツによる怪我でお悩みのお子様がいらっしゃる方も、是非一度ご相談にご来店下さいわーい


それでは、運動会を楽しみながら、怪我のないよう頑張って走ってきますねp(^_^)q













  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2018年05月14日 13:57  カテゴリ:健康カテゴリ:お悩み・症状別

足裏から健康!!疲れも取れ気持ち良い方法です(^^)

日々の生活、お仕事、行楽、子どもと遊ぶ、運動会。

立っていても、歩いていても、座っていても・・・日々足の裏は押され続けてお疲れ気味もうだめー

そんなお疲れの足を、またまた押してしまうのはかわいそう・・・あれれ

そこで、足の疲れを取る良い方法を皆さんに知っていただきたいのです!!

それは・・・引っ張るです。

是非、今から押さずに整膚(せいふ)でひっぱって下さいわーい

引っ張るので、血流の改善やリンパの流れの改善も出来、乳酸も減少します(^_^)b





指先を引っ張ります。




指の間を引っ張ります。




指のくぼみを引っ張ります。




日頃圧迫されているところも引っ張ります。




押す良いと言われているツボも、押さずに引っ張ります




かかとも引っ張ります。引っ張るときに、骨はつかまず、上の皮膚を引っ張って下さいね(^_^)b




足の付け根もとても疲れるところです。是非引っ張ってみて下さい。


足の裏は毒素を出す、ツボが沢山あるなどいろいろ言われており、何か試してみたことがある方が多いのではないでしょうか元気

今日からは、押さずに足裏を引っ張ってみて下さい。親指と薬指もくっつくようになりますにこにこ






ストレス解消 ・ 癒ししあわせ

疲労回復

冷え性が改善・低体温の改善

足裏がツルツルになるキラン80代でも変わりますよキラン

など、様々な効果がありますわーい


裕美助健堂でも、施術やご指導を行っておりますにこにこ

ご自分で行うのも良いですが、さらに当サロンでリラックスし、癒されていただけると嬉しいですわーい

ご来店お待ちしております。














  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2018年04月13日 23:09  カテゴリ:健康

40代からの・・・

40歳からは、40代からの・・・

が目にとまり、購入した本です元気



「40歳からは食べ方を変えなさい!」では、40歳前後からのやせる食べ方や若返る食べ方がわかりますにこにこ
写真付きで見やすいです。

40歳前後からの体は、代謝低下による様々な老化が現れるようです。

ですので、代謝の良い若い体を作るポイントが書かれています。

「毒出しハンドブック」では、心身ともにあらゆる不調があらわれる40代は、年齢のせいではなくからだにたまった「毒素」が原因かもしれませんと書かれています。

こちらの本は、からだの悩みやこころの悩み・食べ物が、男性と女性にわかれて改善方法や食べ方などが書かれています。

両方ともコンビニエンスストアで購入したと思います。気になる方は、探してみて下さいね元気


裕美助健堂(ゆみじょけんどう)でも、40歳前後の方からの整膚(せいふ)をオススメしていますわーい

基礎代謝を上げるために、お腹の整膚を大切にしております。

様々な病気の予防やお肌にも、腸は大切な臓器です。

皮膚を耕す(ひっぱる)事によって、皮膚がきれいになり、皮膚の下の臓器が瑞々しくなります。

また、腹部を整膚する事で、副交感神経の働きが優位になり、心身ともにリラックスした状態になる事で、脳から幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが分泌され、不眠やストレス解消にも効果的ですよ。

お腹の他にも、頭や足の整膚、お顔や首の気になるシワ・シミ・たるみ・くすみ改善の整膚を致しますキラン


40歳前後からは、是非整膚も取り入れていただけると嬉しいですわーい






  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2018年04月12日 08:22  カテゴリ:健康カテゴリ:お悩み・症状別

あなたは、砂漠腸大丈夫??

テレビで砂漠腸(さばくちょう)について見ましたか?

間違った糖質制限で、腸がうすくカサカサになってしまい、肌あれ・疲れがぬけない・便秘・痩せにくくなる・・・など、様々な不調が出てくるそうですおーまいがっ (詳しく知りたい方は、砂漠腸を検索して下さいね。)

糖質制限は流行っていますし、糖質制限に関係する商品も多く見かけますよね。

何事もやり過ぎ、偏りすぎは禁物です!!

腸活関連の本もたくさん出ていますし、腸は美容にも健康にもとても大切な臓器です元気

整膚(せいふ)でも、腸はとても重要な場所です。

皆さんにも出来ますので、腸に不安がある方もそうでない方も、是非一緒に行ってみて下さいわーい




皮膚の厚さに合わせて、二指~五指でつまんで持ち上げ、優しくもどします。斜め上にひっぱりあげる気持ちで行うと良いです。

お一人お一人引っ張れる皮膚の厚さは違います。かたくてひっぱれない方は、少しでも皮膚が動くよう皮膚をひろげるような気持ちで行って下さいね。ひっぱれなかった方も、だんだん柔らかくなり、ひっぱれるようになっていきます。

ひっぱりあげ過ぎたり、早い速度で行うと、不快感やもみかえしなどがありますので、お腹はゆったり1回3秒~5秒程度の早さで行うことをオススメします。やり過ぎは禁物ですウィンク



便秘のなどは、腸の走行にそって(時計回り)行います。




下腹部や恥骨の上もひっぱると、より高い効果があります。

朝晩3~5分出来ると良いですしあわせ


整膚は皮膚をひっぱって戻すことにより、お腹の深い部分や内臓にまでしっかり刺激を届けることができ、内臓についた脂肪の燃焼が促されるので、メタボ改善にも効果的ですキラン

また、毎日ウエストやお腹の整膚を行うことで、腸の運動になり、腸が潤う効果がうまれ、便秘の解消になります。

それだけではなく、内臓機能の働きが活発になり、排泄機能も改善され、様々な生活習慣病の改善にもつながります音符


裕美助健堂(ゆみじょけんどう)では、写真付きで見やすい整膚の書籍もございますし、セルフ整膚のご指導もしておりますにこにこ

裕美助健堂の施術では、より効果の高い振法(機械の振動と同じような効果がある)や、巻法(皮膚をつまみ巻く)など様々な方法を用いております。

砂漠腸が不安な方、すでに腸活をされている方や、これから腸活を始めようという方も、是非裕美助健堂の施術を体験して下さいねわーい

美容と健康の為に、今から始めましょう!!




  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2018年04月09日 14:23  カテゴリ:健康カテゴリ:お悩み・症状別

新生活でお疲れのかたへ♡お子様にも♡

この時期、新しい事を始めた方、生活が変わった方は多いのでは?

私も子供の学年が変わり、書類を書いたり友達などの心配事も増え・・・。

お店のオープンや町内の組長など、新しい経験で日々わからないことがでてきて・・・ええと(汗)

新生活を迎えたあなた、大切なお子さまやお孫さま、お爺さまお婆さまにもオススメの整膚をご紹介致しますにこにこ

いろいろと考えている頭がスッキリし、気持ちも落ち着きますよわーい



<頭皮全体を頭頂部へ向かって、毛根の毛並みに逆らって指で梳(す)きます:梳頭法(そとうほう)>









<二指さい皮法:第一指と第二指の指腹を使い、絞りだすイメージでつまむ>

頭皮の整膚は、爪があたるくらいで行います。

ご自分で行う場合は、気持ちが良いと思う強さで行って下さい。

頭痛や薄毛、円形脱毛症の改善、認知症の予防・改善にも効果的です。

私自身も一年以上円形脱毛症に悩みましたが、整膚のみで改善しましたにっこり

2016年9月号の〝わかさ〟さんに掲載されました。掲載内容の通り、円形脱毛症だけではなく白髪の改善にも効果があるようです。(私の経験談です)


赤ちゃんに行う場合は、爪があたらないようとても優しく行って下さいね。小さいお子さまやお爺さまお婆さまは優しく行って下さいしあわせ

髪の多い方は、強めが気持ち良いと思います。髪の量によっても強さが違うので、誰かにして差し上げる場合は、心地良いか確認すると良いと思います。

高血圧症やうつの方なども、優しくゆっくりと行って下さいねしあわせ


更に頬の整膚を行うと、自律神経の調整に効果的です。



頬は優しくゆっくりと。気持ちが良いと思う強さと早さで行って下さいね。


うちの7歳の子供は、寝る前の頭皮の整膚が一番大好きですどきどき

頭にたまった熱が、頭皮の皮膚呼吸を通じて外へ発散でき、寝付きやすいようですしあわせ

梳頭法は比較的簡単に出来ますが、さい皮法は少し難しく、実際に体験するのが一番だと思います元気

お子さまやお孫さまのご様子がご心配な方、環境の変化や寒暖差で体調のすぐれない方も是非整膚(せいふ)をお試し下さいわーい

より効果を感じていただく為に、整膚体験をご提案しておりますにこにこ











  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2018年03月24日 22:34  カテゴリ:健康カテゴリ:お悩み・症状別

目の疲れを1分でとる方法☆パソコンやスマホを見る方必見!!

こちらをご覧いただき、有難うございますわーい

そろそろ目が疲れてくる時間帯でしょうか?

スマホ老眼と言われる時代。

子供の約30%がめがねが必要とも言われ、子供の視力低下も問題となっています。

そこで、簡単に今から出来る目の疲れを取る方法をご紹介致します。今、こちらをご覧になっているあなたも是非一緒に試してみてくださいねぱちっ

目を閉じて、まぶたを写真のように優しくひっぱってもどして下さい。



痛みが出ないよう、下の写真のように、ひっぱる皮膚が指の間から見えるようにすると良いです。



1~2秒に1回くらいの早さで、ひっぱってもどします。

ひっぱって、パッと指を離さずもどすのがコツです(^_^)b

閉じた目が開いてしまう場合は、ひっぱり過ぎです。

ご自分でひっぱる場合は、自分が気持ちよい強さと早さでひっぱって下さいねしあわせ

お子さんのまぶたをひっぱる場合は、指が眼球に当たらないようにしてあげて下さい。

目の体操をする場合も、まずは整膚で筋肉を柔らかくしてから行うと安全ですわーい


どうですか?

ぼやけていたものが良く見えるようになりましたかキラン

視界が明るくなったのではキラン

視野が広くなりましたかキラン

疲れは取れましたか?


一度に長く行うよりは、疲れを感じた時に1分程度行う方か効果的です。疲れはすぐに取りましょう!!

今日からは、目の疲れは押さないでひっぱって下さると嬉しいです音符


私はこれでドライアイがなおり、目薬代がうきましたにっこり

現在43歳なのですが、老眼を遅らせる効果もありますよ元気

次回はさらに詳しく目のセルフ整膚をお伝えしたいと思いますにこにこ


  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)

2018年01月24日 09:52  カテゴリ:健康

サプリ飲料や栄養ドリンクって大丈夫?!

気にはなるけど、なかなか避けられない食品添加物。


商品の裏に記載されている添加物を、いちいちチェックするなんて、他の方の目も気になってなかなか出来ないし…。
実際見てもよくわからない…。


そんな時に本屋さんでみつけて、ついつい3冊とも購入してしまいました!!


今売られている商品が写真付きで掲載されていて、わかりやすく見やすい本です


お酒の好きな私が、健康の為と飲んだことのあるサプリ飲料(コンビニエンスストアでもよく見かけます)。

風邪をひいたり疲れた時に飲んでいた、栄養ドリンク。

水分補給の為のスポーツドリンク。

子供が食べているおやつ。


読んでいくとだんだん怖~くなりますが、スーパーでの食品選びにも役立ちますし、お子さんに食べさせるなら、より安心・安全な物が良いですよね


あまり気にし過ぎると、働いているお母さま方(私もです)は、更に大変になってしまうので、上手に食品を選びたいなぁと思います。


  


Posted by 裕美助健堂 │コメント(0)